山田耕筰が目指したオペラの夜明け - 1917年(大正6年)

山田耕筰が目指したオペラの夜明け – 1917年(大正6年)

山田耕筰(やまだ・こうさく)は作曲家です。

山田耕筰交響曲、オペラ界のパイオニアで、「からたちの花」「赤とんぼ」などの童謡で知られています。

この年、渡米し、翌年にカーネギーホールで指揮をして、自作の交響楽作品を発表します。そこで大成功をおさめ、ニューヨーク・フィルハーモニーを率いて、米国各地で演奏と講演を行ったのです。

当時、敵国ドイツの作曲家の作品は演奏しないという風潮に反対して、ワーグナーの作品を指揮したことから米国で話題を呼び、全米演奏家組合の名誉会員に推されました。

一方で、日独伊3国同盟が結ばれる前には「三国防共協定歌」を作曲しています。

山田耕筰はキリスト教徒の家庭に生まれ、オルガンや英語の賛美歌を聞いて育ちました。18歳のときに母を失い、その遺志で東京音楽学校に入学します。

そののち渡独し、ヨーロッパの刺激を受けることとなったのです。

帰国後の1915年、東京フィルハーモニーを発足させ、日本初の交響楽の定期演奏会を始めました。その後、NHK交響楽団の前身となる日本交響楽協会を創設し、交響楽の普及に務めます。

北原白秋との出会いで、22年に雑誌「詩と音楽」を創刊し、次々と童謡を発表していきます。30年代以降はオペラ運動に情熱を注ぎました。

東京都生まれ(1886~1965年)。

1917年の主な出来事。

■事件/芳川鎌子伯爵若夫人、抱え運転手と情死。横須賀港で巡洋艦「筑波」大爆破。宮崎丸・讃岐丸撃沈。早大騒動。八幡製鉄所疑獄。国技館・回向院焼失。「白樺」発禁

■世相/米価暴落後暴騰。ペラゴロ時代はじまる。成金風。三越新築(入り口にライオン)。小銭払底のため小商売・湯屋などの金券私造により、小額紙幣を発行(50銭・20銭・10銭)。日本飛行学校創立。奠都50年奉祝博覧会。東京市内ふろ銭値上げ大人4銭、14歳未満3銭

■企業/江商株式会社、山下汽船、東洋製罐会社、島津製作所設立。三菱製鉄会社開業

■軍事/独立機関銃隊設置。中島飛行機製作所創立

■文化/民衆芸術論。化学工業博覧会

■宗教/「新約聖書」改訳完成

■科学技術/栄養研究所開設。私立徳川生物研究所創立。電信電話学会創立

■女性/友愛会第1回婦人部大会。女子に初の運転手免状

■文芸/志賀直哉「和解」。田山花袋「一兵卒の銃殺」。有島武郎「カインの末裔」。里見旭「妻を買ふ経験」。広津和郎「神経病時代」。菊池寛「父帰る」。久米正雄「地蔵経由来」。萩原朔太郎「月に吠える」

■美術/裸体美術問題

■音楽/山田耕筰、ニューヨークで指揮。東京少女歌劇団設立。浅草オペラ始まる。大田黒元雄「歌劇大観」出版

■芸能/舞台協会「その妹」初演。藤蔭会結成。芸術座「生ける屍」。沢田正二郎「新国劇」組織

■映画/ユニヴァーサル日本支社開設。「活動写真」を「映画」といい始める。純映画への実験「大尉の娘」

■スポーツ/第3回極東大会(東京)初優勝。極東体協に正式に加盟。実業団庭球大会。東京YMCAに室内プール

■出版/「主婦之友」、「考へ方」(受験雑誌)創刊。河上肇「貧乏物語」。西田幾多郎「自覚に於ける直観と反省」。左右田喜一郎「経済哲学の諸問題」。坂口昂「世界に於ける希臘文明の潮流」

■流行歌/さすらひの唄。にくいあん畜生。薔薇の唄。面白節。安来節

■流行語/きょうは帝劇、あすは三越。人道主義。スト運動ひやく(百)の年。

1917年はどんな時代であったのか。

4月の総選挙でひそかに政府の援助を受けた政友会が、第1党に復帰しました。

寺内内閣は軍事・外交方針の統一のため、臨時外交調査委員会を設置し、原・加藤・犬養の3党首に参加を要請しましたが、憲政・加藤は拒否します。

議会では憲政会が外交問題をとらえて政府を追及しますが、政友・国民両党の支持を得た政府は、無事に乗り切りました。

11月、日米共同宣言でアメリカの中国における機会均等・門戸開放を日本が認め、日本の特殊利益をアメリカが承認することで妥協が成立しました。

1917年(大正6年)

ロシア革命について伝えた1917年3月17日の記事

ロシア革命について伝えた1917年3月17日の記事

1.5 台湾中部に大地震、死者50人、全壊・半壊1000戸

1.9 閣議、列国と協調し中国の内政に不干渉のむね決定

1.11 英国、日本軍艦の地中海派遣を要請

1.11 撫順炭坑で炭塵爆発、坑口密閉消火のため坑員917人(日本人16人、ほかは中国人)が死亡

1.15 寺内正毅首相、中国問題に関し憲政・政友・国民の3党首会談申し入れ、議会工作

1.17 憲政・国民・公正3派、それぞれ寺内超然内閣反対を決議

1.19 寺内内閣排斥政治記者大会

1.20 西原借款、中国の交通銀行へ興業・朝鮮・台湾3銀行から500万円借款成立

1.21 政友会大会で寺内内閣に対し是々非々・厳正中立の態度を決める

1.25 憲政・国民両党、内閣不信任案を衆議院本会議に提出、衆議院解散

1.31 ドイツ、潜水艦による船舶無制限無警告撃沈を宣言

2.3 米大統領、対独国交断絶声明

2.13 英外相、講和会議における日本の要求(山東省のドイツ利権・赤道以北のドイツ領諸島に関する要求)支持を言明。3月1日に仏、同5日に露も支持を回答

2.23 日本郵船、欧州航路船舶に武装命令

2.- 日本軍艦地中海に向け出動

3.10 日本工業倶楽部創立

3.12 ペトログラードのロシア軍全面蜂起、15日皇帝ニコライ2世退位、ロマノフ王朝倒れる(ロシア2月革命)

3.14 中国、ドイツに対し国交断絶通告

3.15 日本製鋼所室蘭工場3000人賃上げスト

3.15 ロシアでリヴォフ、ケレンスキーら臨時政府を組織

3.15 ジャーナリスト・山路愛山死去、52歳

3.20 理化学研究所、財団法人として設立認可

3.21 ロシア臨時政府、フィンランドの自治を承認

3.21 米国、ロシア臨時政府を承認、22日には英、伊、仏も

3.25 スターリン、カーメネフら流刑先からペトログラードに入る

3.27 閣議、ロシア仮政府承認を決定

3.29 ロシア臨時政府、ポーランドの独立を承認

4.5 請願令公布

4.6 米国、ドイツに宣戦布告

4.6 友愛会創立5周年大会(8日まで)。新会則(婦人労働者を正会員とするなど)を採用

4.15 中国関税引き上げ反対関西連合大会

4.16 レーニン、亡命地スイスから封印列車でペトログラードに帰着

4.20 第13回衆議院総選挙(政友160、憲政120、国民36、無所属60など)

4.20 ベルリンの軍需工場などで労働者20万人余が反戦・講和を求めてスト

4.24 対敵取引禁止令公布(5月14日施行)

4.30 奉天督軍・張作霖、独立を宣言し中央政府と関係断絶

5.1 米カリフォルニア州で排日移民法施行

5.11 日米協会創立

5.17 トロツキー、ロシアに帰国

6.2 臨時外交調査委員会懇請。6日官制公布。寺内首相が総裁に、原敬(政友)・犬養毅(国民)ら委員に就任。加藤高明(憲政)は不参加

6.6 米国、中国の内争停止を共同勧告するよう提議、日・英・仏拒絶

6.8 三菱長崎造船所1万2000人、3割賃上げ要求のスト、29日勝利

6.9 朝鮮総督府、面制公布(10月1日施行)

6.11 駆逐艦「榊」、地中海でドイツ潜水艦と交戦、艦長ら59人戦死

6.13 特命全権大使または特命全権公使臨時設置の勅令公布

6.15 無所属議員42人、与党的な維新会を組織

6.16 ペトログラードで第1回全ロシア・ソビエト大会開催、レーニン、ボリシェビキ単独政権を宣言

6.23 第39回特別帝国議会開会

6.25 米軍、欧州に上陸

7.2 中国大総統・黎元洪、張勲の清朝復活運動のため北京日本公使館に避難

7.3 憲政会の河野広中ら、言論圧迫に関する質問趣意書を衆議院に提出

7.6 英人ロレンス率いるアラブ反乱軍、アカバを占領

7.17 朝鮮水利組合令公布(10月1日施行)

7.19 ドイツ艦隊で水兵反乱

7.20 軍事救護法公布(1918年1月1日施行)

7.20 ロシア臨時政府のリヴォフ首相退陣、8月1日ケレンスキーが首相に

8.11 大日本実業組合連合会結成

8.14 中国、ドイツ・オーストリアに宣戦

8.20 中国借款1000万元、日本で引き受け

8.28 日英仏露4国借款団、対中国1000万ポンド借款

8.30 暴利を取り締まる物価調節令公布(9月1日実施)

9.6 特派大使・石井菊次郎、米国務長官ランシングと第1回会見

9.10 友愛会東京印刷職工組合設立協議会開催(産業別組織の先駆)

9.10 孫文、広東に軍政府組織。南北両政府が対峙

9.12 金貨幣または金地金輸出取り締まりに関する件公布(金本位制、事実上の停止)

9.16 永井荷風、「断腸亭日乗」を書き始める

9.20 戦時海上保険法施行

9.28 中国交通銀行に2000万円第2次借款供与

9.29 戦時船舶管理令公布(10月1日施行)

9.30 10月1日にかけて東日本中心に大暴風雨、風速43メートル。全国の被害、死者770人、行方不明374人、全半壊流失家屋4万3871戸、船舶被害2169隻

10.1 青島に民政施行

10.2 期米暴騰、東京市場休会

10.4 中国北京政府への兵器援助を決定

10.6 湖南で南北軍、交戦を開始。護法戦争始まる

10.6 警視庁、奸商取締令公布

10.15 ドイツのスパイ「マタ・ハリ」、仏軍に銃殺される

10.16 諸株総崩れ、東京株式市場2日間臨時休業

10.22 ペトログラード・ソビエト議長トロツキー、首都防衛のため軍事革命委員会創設

11.2 石井・ランシング協定調印(日米による中国の門戸開放・機会均等・日本の特殊地位承認)。9日中国政府、協定に抗議

11.2 英国、パレスチナでのユダヤ人の民族的故郷建設を支持(バルフォア宣言)

11.7 ペトログラードでボリシェビキ武装蜂起、ケレンスキー政府転覆、ソビエト政府誕生(ロシア10月革命)

11.14 浅野造船所労働者6000人余暴動化

12.1 たばこ小売価格1割7分引上げ、敷島12銭、朝日10銭、ゴールデンバット6銭、あやめ46銭、なでしこ26銭

12.5 ロシアと同盟国問にブレスト・リトブスク休戦条約成る

12.6 中村太八郎・大井憲太郎ら、普通選挙同盟会再興

12.6 フィンランド、露からの独立を宣言

12.7 レーニン、チェカー(反革命取り締まり委員会)を設置(のちのGPU、KGB)

12.21 福岡県桐野炭坑でガス爆発、死者369人

12.27 第40回帝国議会開会

12.27 本野一郎外相、外交調査会の席上シベリア出兵論を開陳

日本独特の文化が、徐々に花開きつつある世相であったと言えます。

前の年

大正デモクラシーの先駆者、吉野作造が活躍 - 1916年(大正5年)
吉野作造(よしの・さくぞう)は、政治学者であり、評論家でもありました。大正デモクラシーの先駆者で、「民本主義」という考え方を用いて、政治...

次の年

原敬は平民宰相と言われた - 1918年(大正7年)
原敬(はら・たかし)は新聞記者であり、政治家でもあります。この年9月、日本初の本格的政党内閣を誕生させ、「平民宰相」として世論の支持を受...

この記事を気に入ってくれた方に、次の記事をおすすめします。

山極勝三郎はウサギの耳にコールタールを塗り続けた男 - 1915年(大正4年)
山極勝三郎(やまぎわ・かつさぶろう)は物理学者でした。世界初の発がん実験に成功します。ウサギの耳にコールタールを塗り続ける実験を続け、こ...
松井須磨子が歌った「いのち短し恋せよ乙女」 - 1914年(大正3年)
松井須磨子(まつい・すまこ)は、新劇の女優でした。この年、帝国劇場で上演された芝居「復活」(トルストイ原作)のなかで歌った「カチューシャ...
岩波書店がこの年、開業しました - 1913年(大正2年)
岩波茂雄(いわなみ・しげお)は出版人であり、岩波書店の創立者でもあります。この年8月、東京・神田神保町に古本屋「岩波書店」を開業しました...

成功の法則を理解すれば、眠っていた自信を呼び起こすことが可能です。

このサイトでは、ジョセフ・マーフィーの「眠りながら成功する」からヒントを得て、独自に考案した、成功体験から幸せを呼び込む方法を紹介しています。

眠りながら成功するか、それとも読むだけで痩せてみるか
このサイトでのダイエットの方法は、眠りながら成功するというジョセフ・マーフィーの本からヒントを得て、考案したものです。ですから、ダイ...
幸福を呼び込む、成功の法則
成功の法則こそが、すべての原点ともいえる方法です。この方法に限らず、このサイトで公開している方法はすべて、眠りながら成功するというジ...
幸せへの近道、他人の幸福を祈って、自分が幸せを手に入れる方法
ネガティブな思考がほんの少しでも生じてしまえば、潜在意識はそちらのほうを優先します。そのせいで、まったく正反対の結果が現れる可能性ま...

人生に必要なのは、スリムなスタイルだけではありません。

シャープな頭脳も必要不可欠です。自信は人間にとって、もっとも重要な栄養分です。ぜひ、成功体験を味わうことから始めてほしいと思います。

ダイエットに興味がある方は、読むだけで行うダイエットをおすすめします。

読むだけで痩せる方法
普通の痩せる方法とは、一味も二味も違います。他のダイエットと組み合わせても、効果を発揮します。もちろん、単独の痩せる方法としても、有...
読むだけでリバウンドしない方法
リバウンドしない方法としては、もっとも簡単で効果的なダイエットです。ただし一般的な外からのダイエットとはまるで、違います。読むだけで...

ただしこれらの方法は、本格的なものです。それゆえに原稿も長く、たとえ読むだけにしても、結構、時間がかかります。そのかわり、見返りも大きいわけですが。

時間のない方には「ダイエット成功のバイブル」がおすすめです。

痩せる、ダイエット成功のバイブル
このたびやっと時間を短縮し、なおかつ効果を落とさない方法を確立することができました。ただし今までの方法(読むだけで痩せる方法、読むだ...

スポンサードリンク

言葉の拘束具とハードルを使う方法です。

もしこの記事を気に入って頂けましたら、はてなブックマークやツイッター、facebookなどでシェアーをお願い致します。 皆さまのシェアが非常にはげみになります。

tumblrへの投稿