ファッションモデル伊東絹子は、ミス・ユニバースで初の入賞を果たす - 1953年(昭和28年)

ファッションモデル伊東絹子は、ミス・ユニバースで初の入賞を果たす – 1953年(昭和28年)

伊東絹子(いとう・きぬこ)はファッションモデルでした。

伊東絹子この年7月、日本代表として出場したミス・ユニバースで3位に入賞します。身長164センチ、バスト86センチ、ウエスト56センチ、ヒップ92センチの均整のとれたスタイルで、「8頭身美人」と脚光を浴びました。

8頭身ブームを巻き起こし、ミスコンが全国に広まったのです。また、ファッションモデルが社会的に認知され、モデル志願の女の子が一挙に増えました。

伊東絹子は高校卒業後、自動車会社で事務員をしていましたが、19歳のときにファッションモデルになります。戦後初のモデル募集に、友人が伊東の写真を偽名で送ったのがきっかけでした。

ミス入賞後、スターの座に躍り出ます。モデル出演料も1回10万円にアップし、映画にも出演しましたが、女優の道には進まず、デザイナーを目指して、57年単身で渡仏しました。

翌年、帰国して東京・銀座に店を開きましたが、数年後に閉店します。パリで知り合った外交官と結婚し、よく口にしていた「平凡な奥さん」になる夢を果たしたのです。

東京都生まれ(1932年~)。

1953年はどんな時代であったのか。

■社会/台風の呼び方を発生順番号に(外国女性の名を廃止)。うたごえ運動。街頭テレビに人気。マンボ。赤電話出現。蛍光灯の普及始まる

■文化/伊藤整「火の鳥」。山岡荘八「徳川家康」。ボーボワール「第二の性」。筑摩書房「現代日本文学全集」

■流行歌/五木の子守唄。君の名は。雪の降るまちを

■映画/東京物語。ひめゆりの塔。シェーン。終着駅。禁じられた遊び

■流行語/8頭身。さいざんす。むちゃくちゃでござります。家庭の事情。

1953年の主な出来事。

米国にアイゼンハワー政権が登場し、ソ連のスターリン首相が死去しました。これを機に朝鮮休戦協定が成立、3年ぶりに戦火がおさまったのです。が、インドシナ戦争はベトナムにとどまらずラオス、カンボジアにも拡大するに至りました。

国内政局は混迷を続け、不信任案に問われた第4次吉田茂内閣は、解散を断行します。過半数を制するには至りませんでしたが、第5次吉田茂内閣を成立させたのです。

改進党の協力をえて、独禁法改正・スト規制法の成立に全力を注ぎました。

1953年(昭和28年)

1.10 ベトナム・ラオス・カンボジアの3国が対日国交回復を通告

1.14 ユーゴの初代大統領にチトーが選出される

1.20 アイゼンハワー、米大統領に就任

1.21 農民組合総同盟結成

1.26 早稲田大山岳部遠征隊が南米のアコンカグア(7035メートル)に登頂

1.31 南方8島の戦死者の遺骨収集のため日本丸が出発、3月19日400体の遺骨を収容して帰国

2.1 NHKがテレビ本放送を開始(1日約4時間、契約数866)

2.4 李承晩ライン出漁の日本漁船第1大邦丸が韓国警備艇にだ捕される(以後、だ捕頻発)

2.11 文部省、朝鮮人子弟の就学について通達(一般外国人同様に取り扱い、日本法令厳守を入学条件とする)

2.14 民主主義労働運動連絡協議会(民労連)結成(議長・滝田実)。7月総評脱退

2.14 東京都府中町で擬砲弾製造中の火薬工場が爆発、21人が死亡

2.16 ネール・インド首相が「第3地域の結集」を提唱

2.20 NHKテレビが「ジェスチャー」の放映開始

2.27 韓国が日本海の竹島(独島)の領有権を主張。7月14日外務省が竹島は日本領と発表

2.28 吉田首相が、衆議院予算委員会で西村栄一議員の質問に「バカヤロー」と発言。3月2日野党提出の懲罰動議可決

3.5 スターリン・ソ連首相死去(74歳)。後任にマレンコフ

3.5 東京証券市場、暴落(スターリン暴落)

3.7 日本子どもを守る会と日教組が基地の子どもを守る全国会議を開催

3.9 マレンコフ・ソ連首相が平和政策の堅持を表明

3.14 衆議院で内閣不信任案を可決(三木武吉ら自由党分党派22人賛成)。衆院解散(バカヤロー解散)

3.18 分党派自由党結成(総裁・鳩山一郎)

3.23 中国からの引き揚げ再開。興安丸と高砂丸が3968人を乗せて舞鶴に入港

4.1 12国立大学に新制大学院設置

4.1 保安大学校開校。54年9月防衛大学校と改称

4.2 日米友好通商航海条約調印

4.3 沖縄の米民政府が土地収用令を公布(軍用地の強制収用続発)

4.5 日本婦人団体連合会結成(会長・平塚らいてう)

4.19 第26回総選挙(自由199、改進76、左社72、右社66、分自35、労農5、共産1)

4.20 ボストン・マラソンで山田敬蔵が2時間18分51秒の世界最高記録で優勝

4.24 第3回参議院議員選挙(自由46、左社18、緑風16、右社10、改進8、無所属30)

4.27 阿蘇山の中岳が爆発、修学旅行の高校生ら5人死亡

5.12 日仏文化協定調印(戦後初の文化協定)

5.19 世界平和評議会が丸木位里・俊の「原爆の図」に国際平和賞を授与

5.21 第5次吉田茂内閣成立(少数単独)

5.25 米がネバダで原子砲実験

5.26 王子製紙、賃上げでスト

5.29 英登山隊のヒラリーとシェルパのテンジンがエベレスト(チョモランマ)に初登頂

6.2 閣議で石川県内灘砂丘の米軍試射場の永久接収・無期限使用を決定。13日反対の農民座り込み。14日北陸鉄道労組が試射場反対・米軍物資輸送拒否でスト

6.2 第1回世界婦人大会をコペンハーゲンで開催

6.7 妙義・浅間地区米軍演習地反対群馬県民大会

6.15 ブダペストで世界平和評議会開催(~20日)。「平和は話し合いで」のブダペスト・アピールを発表

6.16 日本製鋼赤羽工場、賃上げでスト

6.17 東ベルリンで反ソ・反政府デモ。ソ連軍が弾圧

6.18 エジプトの軍事革命評議会が共和制移行とナギブ初代大統領兼首相就任を宣言。王制終わる

6.18 広島市、原爆死没者数推定二十数万と発表

6.18 米軍輸送機が立川基地離陸直後に墜落、米兵129人死亡

6.18 自治庁、学生の選挙権は原則として郷里におくと地方選挙管理委員会に通達、学生が反発して問題化(1954年10月20日最高裁は学生の選挙権は修学地にあると判決、翌日自治庁が通達を撤回)

6.19 原子力スパイ容疑で有罪判決を受けた米国人のローゼンバーグ夫妻の死刑執行

6.25 九州に豪雨、死者・行方不明1100余人

6.26 日米相互防衛援助協定(MSA協定)についての日米交換公文発表。7月15日MSA交渉開始。国会で防衛・戦力論争

7.4 電気事業および石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律(スト規制法)反対闘争スト(37単産・300万人)

7.4 ハンガリーで新首相にナジ任命、集団農場解散と農業改革を表明

7.10 ベリア・ソ連副首相兼内相が免職され、党からも除名されたと発表される。12月23日銃殺刑

7.16 伊東絹子がミスユニバースで3位入賞(「8頭身」が流行語に)

7.26 キューバでカストロら200人が反バチスタほう起、モンカダ兵営襲撃に失敗して逮捕

7.27 朝鮮休戦協定に調印(板門店)

7.27 銀座のバー「メッカ」の天井裏で死体が発見される。10月12日主犯の慶応大生・正田昭を京都で逮捕

8.1 恩給法改正公布(軍人恩給復活)

8.1 武器等製造法公布

8.7 スト規制法公布

8.7 三井鉱山が6700人の整理を発表、炭労支援の闘争に発展したが11月27日会社側が解雇撤回

8.8 マレンコフ・ソ連首相が水爆保有を公表

8.19 イラン国王派軍がクーデター、モサデグ政府を転覆

8.28 日本テレビ、本放送開始(民放初のテレビ放送)

8.- 第2回サンパウロ・ビエンナーレ国際美術展の建築展で早稲田大建築科学生共同作品が最高賞を受賞

9.1 独占禁止法改正公布(不況・合理化カルテルの認可、再販売価格維持契約承認、会社の株式保有・合併などの緩和)

9.10 スター引き抜き防止のため、松竹・東宝・大映・東映・新東宝が五社協定

9.11 国際理論物理学会議が東京と日光で開会。戦後日本で初の国際学術会議

9.12 ソ連共産党第1書記にフルシチョフを選任

9.25 台風13号、近畿・東海地方を襲う

9.29 日米行政協定改定調印

10.1 米韓相互防衛条約正式調印

10.2 吉田首相私設特使の池田勇人・自由党政調会長とロバートソン米国務次官補が会談開始(ワシントン)。30日防衛力漸増などで一致

10.6 第3次日韓会談開始。16日久保田貫一郎代表の発言(日本の朝鮮統治は朝鮮人に恩恵を与えた)から決裂

10.14 共産党書記長徳田球一、北京で死亡(59歳)

10.20 ローマ法王ピオ12世が原爆・細菌兵器使用の国際協定を結ぶよう提案

10.22 フランス・ラオス友好連合協定調印。ラオスが実質的独立を達成

10.24 匿名組合組織の新興金融機関「保全経済会」が業務停止。多くの大衆投資家が被害

10.26 広津和郎、志賀直哉、宇野浩二ら著名作家9人が松川事件の公正判決要求書を裁判長に提出

10.29 第2次日中貿易民間協定に調印

11.3 吉田首相が衆議院予算委員会で、保安隊は「戦力なき軍隊」と答弁

11.5 戦後初の天皇主催園遊会

11.7 フィリピン大統領選挙でマグサイサイが当選

11.19 来日したニクソン米副大統領が、日米協会で保安隊の増強を勧める演説

11.20 インドシナ戦争でフランス軍が北ベトナムのディエンビエンフーを占領。12月11日ベトナム人民軍が反撃開始

11.25 東京会館でフランスのデザイナー、クリスチャン・ディオールがファッションショー

11.27 李承晩韓国大統領が台湾訪問、蒋介石総統と反共統一戦線結成の共同声明

11.28 東京・青山に紀ノ国屋開店(初のスーパーマーケット)

11.29 分党派自由党解体。鳩山一郎ら23人自由党復党、三木武吉ら残留派は日本自由党結成

11.29 第1回日本のうたごえ大会を東京で開催

12.9 旧三菱系4商社合併調印、三菱商事として新発足

12.9 国連総会、日本の国際司法裁判所への加盟を承認

12.9 カンボジアがフランスから独立

12.22 松川事件、仙台高裁で2審判決(死刑4・有罪13・無罪3人)

12.23 最高裁、皇居前広場のメーデー使用に関する厚生大臣の不許可処分は違憲でないとの見解を示す

12.25 奄美群島が米から返還される

12.31 NHKが「紅白歌合戦」を日劇から公開放送。以後大みそかの人気番組に

徐々に、戦後日本の形が整っていきます。

戦前とはまるで違う日本国が、新しい世代によって形作られていくのです。

前の年

手塚治虫のマンガは未来への窓 - 1952年(昭和27年)
手塚治虫(てづか・おさむ)は、漫画家でした。この年から雑誌「少年」に『鉄腕アトム』を連載しました。多大なる人気を博し、1968年まで17...

次の年

水爆実験の死の灰で被ばくした久保山愛吉 - 1954年(昭和29年)
久保山愛吉(くぼやま・あいきち)は、ビキニ水爆実験の死の灰で被ばくし、死亡したマグロ漁船無線長です。この年3月、太平洋ビキニ環礁付近を第...

この記事を気に入ってくれた方に、次の記事をおすすめします。

黒澤明という映画ブランド - 1951年(昭和26年)
黒澤明(くろさわ・あきら)は、映画監督でした。この年9月、「羅生門」がベネチア国際映画コンクールでグランプリを受賞します。「日本人が持っ...
伊藤整とチャタレイ夫人の恋人 - 1950年(昭和25年)
伊藤整(いとう・せい)は、詩人・小説家・評論家というマルチな肩書の人でした。この年、翻訳出版したD・H・ロレンスの『チャタレイ夫人の恋人...
湯川秀樹がノーベル物理学賞をもらった年 - 1949年(昭和24年)
湯川秀樹(ゆかわ・ひでき)理論物理学者でした。素粒子論を創設し、この年11月にノーベル物理学賞を、日本人として初めて受賞しました。敗戦後...

成功の法則を理解すれば、眠っていた自信を呼び起こすことが可能です。

このサイトでは、ジョセフ・マーフィーの「眠りながら成功する」からヒントを得て、独自に考案した、成功体験から幸せを呼び込む方法を紹介しています。

眠りながら成功するか、それとも読むだけで痩せてみるか
このサイトでのダイエットの方法は、眠りながら成功するというジョセフ・マーフィーの本からヒントを得て、考案したものです。ですから、ダイ...
幸福を呼び込む、成功の法則
成功の法則こそが、すべての原点ともいえる方法です。この方法に限らず、このサイトで公開している方法はすべて、眠りながら成功するというジ...
幸せへの近道、他人の幸福を祈って、自分が幸せを手に入れる方法
ネガティブな思考がほんの少しでも生じてしまえば、潜在意識はそちらのほうを優先します。そのせいで、まったく正反対の結果が現れる可能性ま...

人生に必要なのは、スリムなスタイルだけではありません。

シャープな頭脳も必要不可欠です。自信は人間にとって、もっとも重要な栄養分です。ぜひ、成功体験を味わうことから始めてほしいと思います。

ダイエットに興味がある方は、読むだけで行うダイエットをおすすめします。

読むだけで痩せる方法
普通の痩せる方法とは、一味も二味も違います。他のダイエットと組み合わせても、効果を発揮します。もちろん、単独の痩せる方法としても、有...
読むだけでリバウンドしない方法
リバウンドしない方法としては、もっとも簡単で効果的なダイエットです。ただし一般的な外からのダイエットとはまるで、違います。読むだけで...

ただしこれらの方法は、本格的なものです。それゆえに原稿も長く、たとえ読むだけにしても、結構、時間がかかります。そのかわり、見返りも大きいわけですが。

時間のない方には「ダイエット成功のバイブル」がおすすめです。

痩せる、ダイエット成功のバイブル
このたびやっと時間を短縮し、なおかつ効果を落とさない方法を確立することができました。ただし今までの方法(読むだけで痩せる方法、読むだ...

スポンサードリンク

言葉の拘束具とハードルを使う方法です。

もしこの記事を気に入って頂けましたら、はてなブックマークやツイッター、facebookなどでシェアーをお願い致します。 皆さまのシェアが非常にはげみになります。

tumblrへの投稿