スポーツ の生みの親は、20世紀だ

スポーツの生みの親は、20世紀だ

スポーツの多くは20世紀の初めに、競技としての形を整えています。

20150813051011

フットボール、ベースボール、バレーボールなどなど、数え上げたらきりがありません。

1896年に生まれた近代オリンピックが、国際競技会としてひとり立ちしたのも、やはり第4回のロンドン五輪(1908年)からだったのです。

まさしく、スポーツが競技として認められるようになったのは、20世紀という時代があったからこそです。

今やもう、スポーツは一大ジャンルにまで成長しています。その興奮は衛星放送を通じて、全世界にリアルタイムで伝えられています。

偉大なるスポーツを生み、開花させた20世紀こそが、This is スポーツと言える100年であったと言っても構わないのではないでしょうか。

輝かしい20世紀のスポーツの歴史をまとめます。

1901.11.9 上野不忍池で12時間陸上レース。人力車夫の安藤初太郎が優勝

1902.11.14 藤井実が陸上100メートル10秒24、日本人初の世界記録

1903.10.1 大リーグ第1回ワールドシリーズが開幕
11.21 野球の早慶戦が始まる

1904.5.21 国際サッカー連盟が発足
8.29 セントルイス五輪が開幕。参加10カ国

1908.2.12 ニューヨーク―パリ間自動車レースが開幕
4.27 ロンドン五輪が開幕
12.26 ジャック・ジョンソン(米)が黒人初のボクシング世界ヘビー級王者に

1911.1.12 テオドル・レルヒ少佐(オーストリア)が新潟県高田でスキー術を教授
12.14 ロアルド・アムンゼン(ノルウェー)が初の南極点到達

1912.7.6 ストックホルム五輪開幕。日本から陸上の三島弥彦、金栗四三が初参加

1915.8.18 第1回全国中等学校優勝野球大会が豊中球場で開幕。優勝は京都二中

1919.7.4 ジャック・デンプシー(米)がボクシング世界ヘビー級王者に
10.- 大リーグのホワイトソックス8選手に八百長疑惑、1921年球界永久追放に(ブラックソックス事件)

1920.8.15 アントワープ五輪が開幕。熊谷一弥がテニス単複で日本人初メダル(いずれも銀)

1924.1.25 第1回シャモニー冬季五輪が開幕
7.5 パリ五輪が開幕。織田幹雄が三段跳び6位入賞

1927.5.21 チャールズ・リンドバーグ(米)が大西洋無着陸単独横断飛行に成功
9.30 ベーブ・ルースがシーズン60本塁打の新記録

1928.2.11 サンモリッツ冬季五輪が開幕。日本人6選手が初参加
7.28 アムステルダム五輪が開幕。三段跳びの織田幹雄、200メートル平泳ぎの鶴田義行が日本人初の金。人見絹枝が陸上800メートルで銀

1930.7.13 第1回ワールドカップサッカーがウルグアイで開幕。優勝はウルグアイ

1932.4.24 第1回東京優駿競走(日本ダービー)が目黒で開幕
7.30 ロサンゼルス五輪が開幕。陸上の南部忠平ら日本は金7

1933.8.19 全国中等学校野球大会で中京―明石戦が延長25回の熱戦、1―0で中京の勝ち

1934.11.2 ベーブ・ルースやルー・ゲーリッグを擁する大リーグ選抜チームが来日、18戦全勝。日本は沢村栄治が好投
12.26 プロ野球の大日本東京野球倶楽部(のち巨人)が誕生

1936.6.20 東大漕艇チームがイギリスのマロー・レガッタで優勝
8.1 ベルリン五輪が開幕。ジェシー・オーエンス(米)が陸上で金4。日本は200メートル平泳ぎの前畑秀子ら金6

1937.6.22 ジョー・ルイス(米)がボクシング世界ヘビー級王者に

1938.7.15 戦局拡大のため東京五輪(1940年)の開催返上を決定
11.17 中島治康(巨人)がプロ野球史上初の打撃三冠王

1939.1.15 双葉山の連勝記録が安芸ノ海に敗れて69で止まる
5.2 大リーグのルー・ゲーリッグの連続試合出場記録が筋無力症のため2130で止まる

1941.7.17 大リーグのジョー・ディマジオの連続試合安打記録が56で止まる

1942.8.- ナチスによる水泳のコッピ夫妻ら反ファシズムのスポーツ選手の逮捕、殺害が続く

1943.3.2 プロ野球用語の全面日本語化。ストライクは「よし」、アウトは「引け」に

1944.9.9 日本野球総進軍優勝大会が開幕。戦時下最後のプロ野球試合

1945.9.30 戦後初の競技会、ラグビーの京大―三高戦開催
11.23 プロ野球東西対抗が再開

1946.10.15 文部省が少年用野球ボールを全国に配給

1947.4.11 黒人大リーガーの草分けジャッキー・ロビンソンがドジャースと契約。この年新人王に
1948.8.6 ロンドン五輪不参加の日本が五輪と同日程で全日本水上選手権を開催。古橋広之進が1500メートル自由形で18分37秒0の驚異的な世界記録

1949.10.12 米野球チーム、サンフランシスコ・シールズが来日。7戦7勝
11.26 プロ野球がセ・パ2リーグに分裂

1951.4.19 19歳の田中茂樹がボストン・マラソンで優勝
10.28 プロレス転向の力道山がボビー・ブランズ(米)と対戦、引き分け

1952.5.19 白井義男がボクシング世界フライ級王者に。日本人初
7.19 ヘルシンキ五輪が開幕。戦後初出場の日本はレスリングの石井庄八が金

1953.4.20 山田敬蔵がボストン・マラソンで2時間18分51秒の世界最高記録で優勝
5.29 エドモンド・ヒラリー(ニュージーランド)らが未踏のエベレストに登頂

1954.4.14 荻村伊智朗が世界卓球選手権シングルスで優勝

1955.8.28 テニス全米選手権ダブルスで加茂公成・宮城淳が日本人初優勝

1956.1.26 コルチナ・ダンペッツォ冬季五輪が開幕。トニー・ザイラー(オーストリア)が史上初のアルペン三冠王。男子回転の猪谷千春が日本人初の銀
11.22 メルボルン五輪が開幕。日本はレスリングの笹原正三ら金4

1958.4.5 長嶋茂雄(巨人)が4打席4三振デビュー

1960.8.25 ローマ五輪が開幕。ボクシングのカシアス・クレイ(米)、マラソンのアベベ・ビキラ(エチオピア)らが金。日本は体操男子が金4

1961.6.12 マン島オートバイレース(英)で本田技研チームが2種目制覇
10.1 大リーグのロジャー・マリスがシーズン61本塁打を記録。ベーブ・ルースを抜く

1962.6.17 サッカーW杯(チリ)で、ペレを擁するブラジルが連続優勝
8.12 堀江謙一が小型ヨットのマーメイド号で太平洋を横断
10.10 ファイティング原田がボクシング世界フライ級王者に

1963.5.26 横綱大鵬が史上初の6場所連続優勝

1964.2.25 カシアス・クレイ(米)がソニー・リストン(米)を破り、ボクシング世界ヘビー級王者に
10.10 東京五輪が開幕。アベベ・ビキラ(エチオピア)がマラソン2連勝。日本は体操、柔道、重量挙げ、女子バレーなどで金16

1965.12.26 シンザンが有馬記念を制して日本初の五冠馬に

1966.4.11 ジャック・ニクラス(米)がゴルフのマスターズで史上初の2連覇

1968.1.9 マラソンの円谷幸吉が自殺
2.6 グルノーブル冬季五輪が開幕。ジャン・クロード・キリー(フランス)がアルペン三冠王
6.20 ジム・ハインズ(米)ら3選手が陸上100メートルで10秒の壁を破る9秒9を記録
10.10 江夏豊(阪神)がシーズン401奪三振の世界記録
10.13 メキシコ五輪が開幕。黒人選手が人種差別に抗議。日本は体操などで金11

1969.8.18 全国高校野球選手大会決勝、三沢―松山商が延長18回引き分け再試合に。翌19日、松山商が優勝
11.28 賭博がからんだプロ野球黒い霧事件で、永易将之投手(西鉄)を永久追放。70年池永正明(西鉄)らも永久追放に

1970.5.11 日本山岳会エベレスト登山隊が日本人初のエベレスト登頂

1971.4.7 中国が名古屋の世界卓球選手権に6年ぶりに出場。米チームの訪問受け入れも表明(ピンポン外交)
7.17 江夏豊(阪神)がオールスター戦で9連続奪三振

1972.2.3 札幌冬季五輪が開幕。70メートル級ジャンプで笠谷幸生ら日本3選手がメダルを独占
8.26 ミュンヘン五輪が開幕。テロ事件でイスラエル選手11人死亡。水泳のマーク・スピッツ(米)が金7を獲得。日本は水泳の田口信教ら金13

1973.11.1 巨人がプロ野球史上初の日本シリーズ9連覇

1974.10.14 長嶋茂雄(巨人)が引退
10.30 兵役拒否で王座剥奪のモハメド・アリ(米)がジョージ・フォアマン(米)を破り、再びボクシング世界ヘビー級の王者に

1975.7.5 沢松和子がテニス全英選手権ダブルスで日本女性初の優勝

1976.7.17 モントリオール五輪が開幕。日本は団体5連覇の体操男子など金9
10.10 具志堅用高がボクシング世界Jフライ級の王者に。81年までに13回防衛

1977.6.12 樋口久子が全米女子プロゴルフ選手権で日本人初優勝
8.31 中野浩一が世界自転車競技選手権プロ・スクラッチで優勝。86年まで10連覇
9.3 王貞治(巨人)がハンク・アーロンの記録を破る通算756本塁打を記録。80年引退までに868本塁打

1980.2.13 レークプラシッド冬季五輪が開幕。エリク・ハイデン(米)がスピードスケート5種目で金独占
7.19 モスクワ五輪が開幕。ソ連のアフガン進攻に抗議して日本は不参加

1984.2.8 サラエボ冬季五輪が開幕。スピードスケート500メートルで北沢欣浩が日本スケート界初の銀
2.12 植村直己が北米マッキンリーに世界初の冬季単独登頂。下山途中に消息を絶つ
7.28 ロサンゼルス五輪が開幕。カール・ルイス(米)が金4。日本は柔道の山下泰裕ら金10

1985.7.13 棒高跳びのセルゲイ・ブブカ(ソ連)が史上初の6メートルジャンプ

1986.11.22 マイク・タイソン(米)が史上最年少のボクシング世界ヘビー級王者に

1987.11.8 岡本綾子が日本人初の米女子プロゴルフツアー賞金女王

1988.9.17 ソウル五輪が開幕。日本は100メートル背泳ぎの鈴木大地ら金4

1990.9.19 IOCがプロ選手の五輪参加を認める

1992.2.8 アルベールビル冬季五輪が開幕。ノルディック複合団体で日本が金
7.25 バルセロナ五輪が開幕。日本は200メートル平泳ぎの岩崎恭子ら金3

1993.3.6 荻原健司が日本人初のノルディックW杯個人総合優勝
5.15 プロサッカーのJリーグが開幕

1994.2.12 リレハンメル冬季五輪が開幕。日本はノルディック複合団体で金
5.1 F1レーサーのアイルトン・セナ(ブラジル)がレース中、壁に激突死
6.30 ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)がドーピング違反でW杯サッカー追放処分に

1995.2.13 野茂英雄が大リーグのドジャースに入団、この年新人王に。96年9月17日ノーヒット・ノーラン達成

1996.7.19 アトランタ五輪が開幕。日本は柔道の野村忠宏ら金3

1997.4.13 タイガー・ウッズ(米)がゴルフのマスターズで最年少優勝。この年賞金王に

1998.2.7 長野冬季五輪が開幕。日本はスピードスケート500メートルの清水宏保ら金5
6.14 米プロバスケットのシカゴ・ブルズ2度目の3連覇を最後に、マイケル・ジョーダンが引退
7.22 中田英寿がイタリア・セリエAのペルージャに移籍
9.8 大リーグのマーク・マグワイアがシーズン62本塁打の新記録。この年70本塁打を打つ

1999.10.24 シカゴ・マラソンでハリド・ハヌーシ(モロッコ)が史上初の6分を切る2時間5分42秒を記録

2000.9.15 シドニーオリンピックが開幕
9.24 シドニー五輪女子マラソンで、高橋尚子が日本の女子陸上史上初の金メダルを獲得

これからもスポーツが世界中で、より一層、栄えることを心より祈っています。

最後まで読んでくれて、本当にありがとうございました。

この記事を気に入ってくれた方に、次の記事をおすすめします。

芸能は人類すべての財産だ
映画が発明されたのは、19世紀の終わりです。生まれたばかりの映画を、娯楽の王様にまで成長させたのは、間違いなく20世紀です。サイレン...
女性がついに、潜在能力を見せつけた20世紀
おそらく人類が生まれてから、気が遠くなるほど長い間、歴史は男性のものだったに違いありません。それを覆したのが、20世紀です。20...
乗り物は20世紀の最大の成果だ
20世紀でもっとも発達したものは、間違いなく乗り物です。乗り物の発達は地球上の距離を劇的に縮めました。20世紀に入ってすぐに出現した...

成功の法則を理解すれば、眠っていた自信を呼び起こすことが可能です。

このサイトでは、ジョセフ・マーフィーの「眠りながら成功する」からヒントを得て、独自に考案した、成功体験から幸せを呼び込む方法を紹介しています。

眠りながら成功するか、それとも読むだけで痩せてみるか
このサイトでのダイエットの方法は、眠りながら成功するというジョセフ・マーフィーの本からヒントを得て、考案したものです。ですから、ダイ...
幸福を呼び込む、成功の法則
成功の法則こそが、すべての原点ともいえる方法です。この方法に限らず、このサイトで公開している方法はすべて、眠りながら成功するというジ...
幸せへの近道、他人の幸福を祈って、自分が幸せを手に入れる方法
ネガティブな思考がほんの少しでも生じてしまえば、潜在意識はそちらのほうを優先します。そのせいで、まったく正反対の結果が現れる可能性ま...

人生に必要なのは、スリムなスタイルだけではありません。

シャープな頭脳も必要不可欠です。自信は人間にとって、もっとも重要な栄養分です。ぜひ、成功体験を味わうことから始めてほしいと思います。

ダイエットに興味がある方は、読むだけで行うダイエットをおすすめします。

読むだけで痩せる方法
普通の痩せる方法とは、一味も二味も違います。他のダイエットと組み合わせても、効果を発揮します。もちろん、単独の痩せる方法としても、有...
読むだけでリバウンドしない方法
リバウンドしない方法としては、もっとも簡単で効果的なダイエットです。ただし一般的な外からのダイエットとはまるで、違います。読むだけで...

ただしこれらの方法は、本格的なものです。それゆえに原稿も長く、たとえ読むだけにしても、結構、時間がかかります。そのかわり、見返りも大きいわけですが。

時間のない方には「ダイエット成功のバイブル」がおすすめです。

痩せる、ダイエット成功のバイブル
このたびやっと時間を短縮し、なおかつ効果を落とさない方法を確立することができました。ただし今までの方法(読むだけで痩せる方法、読むだ...

スポンサードリンク

言葉の拘束具とハードルを使う方法です。

もしこの記事を気に入って頂けましたら、はてなブックマークやツイッター、facebookなどでシェアーをお願い致します。 皆さまのシェアが非常にはげみになります。

tumblrへの投稿